2年振りぐらいに、DSのゲーム買った。

てか、最近はもっぱらXboxのダウンロードかiPhoneのソシャゲだったので、
ゲーム自体買うのが久し振り。

ゲーム名は「マックスウェルの不思議なノート」。

マイナーなんだろうか? 昨年のCESAのグランプリらしいんだけど、
ネットで名前を見かけたことなし……。

ただ、なんとも言えない、新しい&楽しいゲームです。

画面のキャラクターを操作して、出された課題を解決するっていうゲームなんだけど、
「アリからケーキを守れ」とか、
「浜にあがったクジラを助けろ」とか、
「公園をきれいにしろ」とか、
「2人の夜をロマンチックにしよう」とか、
はああ、って言いたくなる、曖昧な課題が多い。

でもって、その解決方法なんだけど、

「とりあえず、必要な物をキーワード入力してみる」。


そうすると、画面にそのアイテムが表れます。

そのアイテムの多さがウリで、なんと2万種以上。

たとえば、「アリからケーキを守れ」という課題だったら、
「壁」を出して、アリからケーキを守ってもいいし、
「ピストル」を出して、アリを撃ち殺してもいいし、
「虚無」を出して、そのなかにアリを吸い込んでしまってもいいし、
「スコップ」を出して、穴を掘って、アリを落としてしまってもいい、てな具合い。

想像力が試されます。