よくあるブログ

問題、解決、風景のメモ

2016年11月

週末は北斎三昧

房総方面の拠点駅として、長い歴史を持つJR両国駅。古い駅舎の一部には、居酒屋なども入居していましたが、このたび大きくリニューアルされて、ショッピングモール「-両国-江戸NOREN」に新生。

-両国-江戸NOREN:ジェイアール東日本都市開発
http://www.jrtk.jp/edonoren/

2009年頃の撮影。普通の居酒屋チェーンが入ってました。


「江戸NOREN」に改装された両国駅。


両国らしく、以前から場内に設置されていた土俵などはそのままに、中身は、江戸・東京を感じさせるショップや飲食店に入れ替わりました。

明るく天井の高い場内


場内には土俵のレプリカも


横の床面にマーキングがあり、土俵のサイズを実感できる


なかでも気になったのは、角打ちの酒店「東京商店」。東京のさまざまな地酒を、おちょこ1杯300円で楽しめる。

東京商店
http://shouten.tokyo/

リニューアルオープン初日の11月25日に行って、さっそくいろんなお酒を試してみました。注ぎ具合いは、醸造酒なら2cm、大吟醸なら1cmといったところ。店内で買ったつまみも、そのまま持ち込めるスタイル。ただ、さすがに初日の店内は満杯で、つまみを置くためのテーブル(古い樽を流用)も隙間無し。






両国では、同日に「すみだ北斎美術館」も開館し、ちょっとした波が来ています(北斎だけに)。

すみだ北斎美術館
http://hokusai-museum.jp/



良いタイミングなので、3月頃に買ったまま視聴していなかったアニメ「百日紅」を視聴。杉浦日向子の漫画が原作で、北斎の娘・お栄を主人公に描いた作品です。

遠い昔、夏休みなどに視聴した、古き良きアニメの香りがする良作でした。原作のエピソードのままですが、アニメとしての表現や小道具の使い方が秀逸でした。動きが綺麗なので、流し見には向かないので、しっかり時間をとって、今度はオーディオコメンタリーを確認したいと思います。



Googleマップで見かけた不思議地形

調べれば、ちゃんと由来があるんですが、なかなかに不思議な地形です。

元アンテナ基地
https://www.google.com/maps/@35.7200237,139.9725384,16z
20161120230509

微妙に規則性があるのかないのかわからない貯水池
https://www.google.com/maps/@35.7347737,139.950555,17z
20161120230521

米軍基地なんだけど、神社がどういう形で残っているのか、誰が管理しているのか
https://www.google.com/maps/@35.5825833,139.3744627,16z
20161120233441

最安値の自販機

ときどき、「非常に安いジュース自販機」が話題になりますが、都内・両国には、とくに期限切れとかでなく、40円の自販機があったりします。その名も「どすこい自販機」……
d
Twitter
プロフィール

atomik

記事検索
月別アーカイブ
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ