よくあるブログ

問題、解決、風景のメモ

Paint it black

「ガキの使い!大晦日年越しSP絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」での、ダウンタウン浜田雅功の黒塗りメイク問題。


私は、黒塗りメイクだけでは差別でないが、ミンストレルショーの流れなどもともと揶揄する意図があった「表現としての黒塗り」だったので、アウトかな、という判断です。(黒塗り以外の要因もありますが)シャネルズを近年見られないような状況下で、あえてあのような“表現”をOKして放送しまったのは、ちょっと制作者が迂闊だったかな。ただ、“黒人に扮したこと”が問題だったのではなく、“ミンストレルショーの扮装をしたこと”が問題であり、このへんをごっちゃに受け止めて、批判している人が多いように思います。

また同番組において、ベッキーへのタイキックも、暴力という文脈で批判されたのに、本人が「感謝している」(嫌がってない)と表明したところ、「そういう態度が、むしろ暴力を助長させる」「人の嫌がることを公共の場で放送するのがそもそもおかしい」といった批判が出てきました。これはこれでまた、いままでココリコ田中がさんざんタイキックされてきたのに、そのときには、暴力性や放送の妥当性が指摘されたことがほとんどないので、モヤモヤしています。(マイケル・ムーア監督が、自身の映画で、兎を殺すシーンは批判されたのに、黒人が殺されるシーンはまったく批判されなかった、と嘆いたエピソードを思い出します)。



「他民族に扮すること自体が不適切」「障害のない俳優が障害者役を演じる政治性」などが議論されている…それへの反応~亀井伸孝氏のツイートを中心に - Togetter
https://togetter.com/li/1187445

こちらのリンク先などを見ながら、
-----
・異なる人種・他の民族の扮装をすることは、すべて差別に繋がるのか?
・「顔だけ黒塗り」ではなく、「特殊メイクで見分けがつかない」
 状態の扮装なら、どうなのか?
・海外の人が忍者の扮装をするのは、差別に繋がるのか?
・女装は?
・ガングロは?
・黒人がさらに黒く塗るのは?
・サンタクロースの仮装を異人種が行うのは?
・カラコン(カラーコンタクトレンズ)は?
・コントで見かける「典型的オタクスタイル」は?
・コントで見かけるドラグクイーン的な「オカマちゃんスタイル」は?
・黒人以外の人種が、ブルースやジャズ音楽をプレイすることは?
・日本人が髪を金髪に染めることは、白人への差別か?
・健常者が身体に障害を持つ人を演じることは?
 (セント・オブ・ウーマン、座頭市)
・“顔の濃い日本人”がギリシャ人を演じたのは?(テルマエ・ロマエ)
・浅草あたりでやってる、「海外の人向け着物着付けサービス」は?
-----
というのを、つらつらと考えています。

「対象となった人が嫌がるかどうか」というのが一つの判断基準かなと思いますが、なかなか難しい。異なる人種・他民族の文化を好きになり、それを真似すること・良さを採り入れることは、差別ではないはずなのに、それまで議論の対象になっている部分も目立ちます。この「敬意があるかどうか」も基準になりうるでしょう。



ちなみに、ダウンタウン松本は、「付け鼻と金髪」という白人種の扮装でコントをやっていたけど、そのときにはほとんど批判はありませんでした。一方、数年前に、バカリズムが同じような扮装で登場した航空会社のCMは、あっという間に放送停止となりました。

ミンストレルショーですが、私は和田誠「お楽しみはこれからだ」で知りました。同書の発表当時、黒塗り=差別といった議論は、日本には持ち込まれていなかったかと思います。時代の変化の影響も大きそうです。

【ゼル伝】新しい遊びを開拓中【コログ探し】

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」(BoW)をもっとプレイしたい。でも外に出て、運動不足も解消しないと……。

そういうわけで、新しい遊びを思いつきました。
名付けて【街角コログ探し】!ですw

BoWでは、葉っぱのお面を被った妖精「コログ」が世界中に隠れてます。

これがコログ。
1024_R0016576

・小岩を裏返す
・規則的に石を並べる
・石像にリンゴ等を供える
・ブロックパズルを解く
・輪っかになった花の輪に入る
・特定の標的を矢で射る
など、トリッキーなアクションで発見出来ます。

こういう感じの場所が怪しい。
1024_R0016585
1024_R0016584
1024_R0016582


隠れている数はおよそ900近く。
でも、ただ岩があったり雑然と物がある場所では、意外と見つからないんですよね。
とにかく広い世界に、さりげなく隠れているので、発見が大変。

私は全ダンジョンクリア・ゲームクリアした段階ですが、
それでも400体ちょいしか見つけてません……。



そんなコログですが、
ゼルダやり過ぎてると、現実世界でもたまに、
「あれ、ここにコログ隠れてるんじゃね?」
という地形に出くわしますw

というわけで、そういう地形を収集!

まずはざっくり砂町銀座 ~南砂町 あたり。

いわゆる“いけず石”は、コログが隠れている鉄板パターンw
1024_R0016540


石像にお供え物をするのも、コログ発見の定番。
1024_R0016544


木の根っ子とか、そのまんまゼルダのイメージ。
1024_R0016530


タワシを、右側の丸い穴に入れると、コログが出てくるよ!
1024_R0016568


灯籠に火をともすと見つかるパターン。
1024_R0016569


写真を撮り始めたら、これが楽しいのなんの(笑)。
もう、街中を見る目が、まるっきり変わってしまいました。

穴に矢を通すと現れるパターン。
1024_R0016558


高いところのてっぺんにも、よく隠れているよね。
1024_R0016532


これは、カカリコ村にそのまま出てきたww 目を射貫くと見つかる。
1024_R0016518


難度アップ。1つだけ赤い提灯が怪しい。
1024_R0016526


木にアイテムをはめると、なにかが起きそう。
1024_R0016529


このカエル、そっくりそのままじゃん!
1024_R0016536


ちょい難易度高い。奥のブロックを、手前と同じ形に揃えよう
1024_R0016561


楽しむポイントですが、
変わったオブジェがあるとか、見慣れない形をしてる、とかだけじゃあ
やっぱり現実でも、そこにコログは居ないんですよねー(ゲーム脳)。

なんか“謎を解かないと出てこない感”が重要です。
たぶんBoWをやった人なら、分かってくれるんじゃないかなあ。

最高難度! 絶対に隠れてるはずだけど、答えが分からない……!!!
1024_R0016570


とりあえず、この新遊び。自分的にはひさびさの大ヒット。

ほら、今年の夏は雨ばっかりだし、季節ももう寒くなってきてるし、
ものすごく出かける機会が少ない1年だったけど、
現実の街角でコログ探ししてる!ってだけで、
もうテンションがハンパなく上がってますw

スマートスピーカー雑感

海外でここ数年盛り上がっていたスマートスピーカー。
日本語対応などの難度から、若干立ち上がりが遅れていた日本も、
いよいよこの秋から本格的な製品ラッシュ。

まずはLINEのスマートスピーカー「Clova WAVE」が、本日より販売開始。
https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2017/1893

そして「Google Home」が、明日より販売開始。
https://japan.googleblog.com/2017/10/googlehome.html
https://store.google.com/

「Google Home」は、めちゃ興味あるが、間違いなく最初だけ面白がって、結局使わなくなりそう。
だって、毎回「OK Google!」って言うのがメンドイんだもんww。

AmazonのEchoも年内に発売。
Echo(Alexa)はいちいち名前を呼ばなくていいそうなので、個人的な本命はこっちかなあ。
実際、スマホの音声操作より、Amazon Fire TVでの音声検索が、一番身近だし。

「Google Home」、最初に利用できるサービスまとめ - ケータイ Watch
http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1084530.html?

この記事の内容とかをみてると、やっぱスマートスピーカー(とくにHome)は、
文字どおり「複数人が生活している家庭」、
たとえば「子育てに忙しい主婦」とかが、
一番やくだちそうな客層なので、私は真反対……

あと、「キーボード入力の代替」ってイメージだから、
それができない環境・状況の人向けだよなあ。
料理中の主婦、タクシー運転手、あるいはコンビニ店舗とかで活用?
ルンバが寺社仏閣で大活躍って例もあるから、思いも付かない応用が出てきて欲しい。
Twitter
プロフィール

atomik

記事検索
月別アーカイブ
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ